Les Nereies

Information blog / Hot topics of Les Nereides

Les Nereidesはデザイナーのエンゾーとパスカルとの出会いが生んだアクセサリーブランド。
エンゾーとパスカルはベルギーで出会い、3年後に結婚。豊かな自然のなか大家族に生まれたエンゾーは、幼い頃から花や木々の美しさに魅せられ自然にものづくりに関心を持ち、独学でデザインを始めるようになります。 一方、アーティストの一家に生まれたパスカルは、独自の感性を持ちながら商売や経営にも強い関心を持ち始めます。2人から湧き出るロマンティックなデザインとビジネスセンスがブランド誕生の原動力となりました。

1980年ニースで最も美しいとされるRue de Paradisに念願の1号店をオープン。ターコイズブルーで統一された店内は、床に真鍮の星を埋め込むなど細部にまでエンゾーとパスカルのこだわりが活かさ れています。そのこだわりは現在でもデザインやハンドメイドでの作業工程、ラッピングにまでおよび、全てがLes Nereidesの世界観を演出しています。

1985年にはパリのサンジェルマン・デ・プレに2号店、マレ地区にショールームを兼ねた3号店をオープン。プランタンとギャラリーラファイエットでも展開され、幅広い年代の女性達をはじめ、プレゼントとして買い求める男性にも人気のブランドとなりました。現在では、イギリス、イタリアをはじめヨーロッパでの人気も定着いたしました。

日本では、2002年8月27日にパリのショップをイメージした青山の路面店を1号店としオープンしました。

  • 「Les Nereides」名前の由来

Nereidesはギリシャ神話に出てくる海の妖精たちの意味。ロマンティックなイメージと共に
Les Nereidesのパッケージデザインにも登場しています。

  • 「Les Nereides」コンセプト

女性らしさ・手作り・多様な素材の融合・ディスプレイ

Page Top